ソーダストリーム故障!ガスが出ない?ボタンが押せない?もしかしたら自分で直せるかも!

ソーダストリーム故障!ガスが出ない?ボタンが押せない?もしかしたら自分で直せるかも!

ソーダストリーム故障!ガスが出ない?ボタンが押せない?もしかしたら自分で直せるかも!

簡単に炭酸が作れる人気の炭酸メーカー「ソーダストリーム」をお使いの方も多いのではないでしょうか?

しかし・・・ある日突然ボタンが押せない!ガスが出ない!?

そんな、故障かも?と思った時に確認してほしい場所がありました!

実際に我が家に起こった不具合の状況と共にご紹介します♪

先代ソーダストリーム

ある日突然ボタンが押せなくなった!ショック・・・

ある日、お風呂上りに炭酸を飲もうと思い、ソーダストリームで炭酸を作ろうとしました。

が・・・

炭酸注入ボタンを押すと、いつもとは違う「カチっ」っという聞き覚えのない音が聞こえました。

そして・・・

押せない・・・いや、押せるのだけどボタンが下がるだけ・・・スカスカする感じです・・・

「え・・・壊れ・・たの・・・?」

まさかのボタンは下がるのだけど押せてる感じが全くしなくなりました。

ガスが出ない状態になりました。

炭酸を求めていただけにショックは大きいのです・・・

簡単な構造なハズ!自分で直せないの?

壊れた。。。と思い修理に出す事を決めて諦めかけたのですが。

こんなの(失礼)ガスを水に注入するだけの簡単な構造なハズ!!!

もしかしたら自分で直せるかも?と思い

本体のネジを外し、分解してみることに。

・・・確かに構造はごく簡単でした。

↓蓋を開けてみました(こちらの上蓋はネジではなくツマミでしたツマミ部分をずらすと簡単に取れます)

蓋あけた

 

内蓋(?)の接続部分が片方外れており、それが原因だった模様。(画像〇部分)

接続部

振動や刺激などはずみで徐々にずれていったのかもしれません。

それをきちんとした位置に直すと・・・

なんと!!またガスが出るようになり使用できるようになりましたー(^^♪

修理に出すまでもなく、自分で直せました!

今度はガスが出過ぎる不具合がおきる!?

夏に大盛況だったソーダストリームは冬場は干されます(笑)

そんな我が家もガスがなくなったボンべをつけっぱなしにしていました。

そして久しぶりにボンベを交換して付け替えようとすると・・・

「ブワーっっ!!!!!」

本体にボンベを付けようとするとガスが一気にでるのです!

なんで!?付け方間違えた???と思いもう一度チャレンジ!

「ブワーっっっ!!!」

何度やろうとしてもガスだけが出るのです・・・

またどこか壊れたのかな?と思い

分解し、本体内部を見てみるも

前回の部分は関係なく原因はわかりませんでした。

比べてわかった事

我が家にはソーダストリームの本体が2台あります。

今使おうとしていたのが、もう完全に壊れたか・・・

と思いもう1台の方にボンベを取り付けました。

すると・・・

こっちはこっちでガス・・・でません・・・・よ(´;ω;`)?

2台とも故障なんて・・・ありえない!!!絶対どこかがおかしいんだ!!!

と思い2台をよーく見比べました・・・

発見しました!!!!

なんと!片方の本体にボンベを付ける部分のパッキンがなくなっていた!!!!!

(画像は付いている正常な状態↓画像下の方の黒いゴム状の輪っかがパッキン)

本体内部

このパッキンが1台には付いていなかったのです!(写真撮り忘れ)

調べてみると・・・

ガスボンベを交換する際に、たまにガスボンベ自体にパッキンがくっついてしまう事がある!

なんという事でしょう~

我が家のパッキンは・・・

この前交換したボンベの先にパッキンがついたまま交換してしまったと想像できます。。。

しばらく使用せず、ボンベを本体に付けたままだったのでくっつく状態になったのかも?

と考えられました。(冬場もちゃんと使おう!)

これで解決かな?

じゃあ1台はガス出ない不具合起きているから、

それのパッキンを取って1台だけ使えるようにしようと考えました。

パッキンをホジホジピンセットで頑張って取ってみる事に。

何とかピンセットでパッキンをつかみ取り出しましたが・・・

パッキン取ってもまたパッキン!?

確かに1個パッキンを取ったんです。

ですが本体には付いたままなんです。。。?

パッキン

パッキン1つ取ったらその下にまた同じ黒いパッキンが残っていたのです。

通常2個ついてるのかな??

ま、とりあえず1つ取ったパッキンをもう1台に付けてみると・・・

無事に炭酸が出るようになり直りました♪♪

残る疑問・・・

あれ?やっぱりパッキンは1つで使えるようになった・・・?

てことは?

パッキンが2つ付いた状態だったのです!!!!

要するに

1台は2重にパッキンがついており、ガスの入り口に届かずにガスが出なかった
もう1台はパッキンが外れており、ガスの入り口に届き過ぎてガスが漏れるほど噴射された

先ほどの

しばらく使用せず、ボンベを本体に付けたままだったのでくっつく状態になったのかも?

という疑問が実証された結果になったのですね・・・

 

まとめ

故障かも?

と思ったら調べてみて下さい!修理に出さなくても直せるかもしれません!

・本体のボタンが押せなくなったときは内部の接続部分を確認すべし!

・ガスボンベ交換の際はボンベの上部に黒いパッキンがついてきていないか確認すべし!

今回の2台目のパッキンが2個ついていましたが我が家のパッキンではありませんでした!

中古で購入したので以前の使用者がパッキンがついている状態のボンベをつけてそのパッキンが本体にくっついてしまい、結果2つ付いていたのではないかと予測されます。(壊れたと思ってリサイクルに売ったのかもしれませんね)我が家でも使用していなかった為気づくのが遅かった。

もしかすると・・・ガスボンベのパッキン問題は意外と身近でよくある事なのかもしれません。

そして、我が家のパッキンもどこかのお宅に行ってしまったのでしょうか~(笑)

 

※現在のソーダストリーム本体は形も数種類ありますので全ての直し方が同じとは限りませんのでご注意を。

ボンベ自体は同一商品なので「パッキンついてないか」は本体の形状が違うとも確認する意味はあると思います!

 

故障したと思い修理に出すその前に、ぜひ一度確認してみてくださいね♪

 

自宅で炭酸水が飲める!ソーダストリームは超おすすめです!

Advertisement